Gathering Base
Build Your Favorite

小悪疫(モダン)ver.2019

モダンが完全に魔境と化しています。

前回小悪疫の使い方に関する記事を書いてから一年かそこらのはずですが、ここ一年でモダンのカードパワーは数段上がり、当時使っていた小悪疫デッキでは全く勝てなくなってしまいました。とはいえ、思い入れのあるカードなので使い続けたい!ということで、当時とはアプローチを変えた小悪疫デッキでモダンの荒波に挑むキャンペーンを進行中です。

デッキリスト:白黒小悪疫 ver.2019

土地:24
 4 トロウケアの敷石/Flagstones of Trokair
 4 神無き祭殿/Godless Shrine
 4 湿地の干潟/Marsh Flats
 1 虹色の眺望/Prismatic Vista
 1 悪臭の荒野/Fetid Heath
 3 乱脈な気孔/Shambling Vent
 1 ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth
 1 幽霊街/Ghost Quarter
 3 沼/Swamp
 2 平地/Plains

クリーチャー:6
 3 徴税人/Tithe Taker
 3 潮の虚ろの漕ぎ手/Tidehollow Sculler

スペル:30
 3 思考囲い/Thoughtseize
 3 コジレックの審問/Inquisition of Kozilek
 3 小悪疫/Smallpox
 4 未練ある魂/Lingering Souls
 2 流刑への道/Path to Exile
 3 致命的な一押し/Fatal Push
 1 過大な贈り物/Generous Gift
 1 苦渋の破棄/Anguished Unmaking
 1 ケイヤの手管/Kaya’s Guile
 1 大祖始の遺産/Relic of Progenitus
 1 試練に臨むギデオン/Gideon of the Trials
 4 ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil
 2 ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar
 1 慈悲深きセラ/Serra the Benevolent

サイドボード:15
 2 肉儀場の叫び/Cry of the Carnarium
 2 外科的摘出/Surgical Extraction
 1 苦渋の破棄/Anguished Unmaking
 3 安らかなる眠り/Rest in Peace
 2 石のような静寂/Stony Silence
 1 最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope
 3 減衰球/Damping Sphere
 1 地盤の際/Tectonic Edge

小悪疫依存を減らす

小悪疫はタイミング次第で1対3交換ができる化け物カードです。その快感は何にも替えがたいですが、これまではそこに固執するあまりデッキ全体の動きを鈍くしていることが多々ありました。一枚で勝てるカードではないため、小悪疫はあくまで妨害カードの一種であると考えを改めました。

具体的には

2ターン目小悪疫のために、特殊地形を無駄に投入するのをやめる。小悪疫を早く撃っただけで勝てるゲームは多くないことに気づきました。

自身の土地やクリーチャーを守りすぎない。トークン以外のクリーチャーも積極的に採用し、相手の方がダメージ大きいと判断したら自分のリソースを巻き込みながらでも撃つことが重要です。例えば、こちらがフラッド気味で、相手が必要最低限の土地だけ引いているときは、トロウケアがなくとも撃ってかまいません。

小悪疫は1ゲーム1回で十分。手札に2枚あったら、大抵は1枚目撃つときに2枚目を捨てています。そのため、採用枚数は3枚にしました。

妨害しながらもちゃんと削る

白黒というカラーの長所は、グダらせ力だと思っています。良質で幅の広い妨害カード達を擁し、相手のしたいことをさせない色です。そのため、前までは相手の脅威を捌ききってからゆっくり勝つことを目指していましたが、モダンにおいてスピードの遅さは致命的な弱点です。 白黒はカードパワーが高くないので、相手がグダっている間に勝ちきれないと、撃ち漏らした脅威がこちらを殺しに来ます。スピードがないと、白青やトロンなどの長期戦を目指す相手には一生勝てません。

苦花やソリンなど、時間がかかる割にアドバンテージの線が細い勝ち手段を、セラなどの出てすぐ強いカードに替えたほか、潮の虚ろの漕ぎ手をはじめとする、クロックを兼ねた妨害手段を増やし、相手が動けないうちに勝ちきる戦い方を目指しています。

白黒小悪疫はまだまだ死んでません。多くの方が手に取ってくださり、研究が進むことを願っています。

なんて書いていたら、まさか石鍛冶の神秘家解禁とは。喉から手が出るほど欲しかった2マナ強力クリーチャーなので、色々試してみます。続報を待て